短時間通所リハビリテーション|短時間通所リハビリテーションについて

短時間通所リハビリテーションShort time rehabilitaion

病院を退院後も、週2回程度、短時間のリハビリを受けたいという方に、介護保険を利用した『短時間通所リハビリテーション』を実施しております。

ご利用できる条件

  • 介護保険の認定を受けられ、要介護度が1~5の方
  • 主に脳血管疾患で麻痺、失語症等がある方、運動器疾患等の方、認知症疾患の方
  • ご家族の方による送迎、またはご本人で来所できる方
  • 姫路市、たつの市、相生市、赤穂市、宍粟市、太子町、上郡町、佐用町にお住まいの方

(1)~(4)のすべてにあてはまる方

リハビリの内容

  • 個別リハビリテーション(理学療法、作業療法、言語聴覚療法)
  • 集団訓練(音楽療法、園芸療法)
  • 毎週月~金曜日 ①9時30分~11時15分 ②10時15分~12時

画像 | リハビリの内容

ご利用にかかる料金負担(概算) (令和元年10月1日改定)

※1割料金(2割負担の方は2倍、3割負担の方は3倍)になります。

通所リハビリテーション料

要介護11日当り 331単位331円
要介護21日当り 360単位360円
要介護31日当り 390単位390円
要介護41日当り 419単位419円
要介護51日当り 450単位450円

リハビリテーションマネジメント加算Ⅰ

1か月当り330単位が加算されます330円

リハビリテーションマネジメント加算Ⅱ

1か月当り850単位が加算されます(開始月~6ヶ月)850円
1か月当り530単位が加算されます(開始月から6ヶ月超~)530円

短期集中個別リハビリテーション実施加算

退院から起算して3か月以内の方1日当り110単位が加算されます110円

認知症短期集中リハビリテーション実施加算

通所開始から起算して3か月以内の方1日当り240単位が加算されます240円

若年性認知症利用者受入加算

65歳未満の認知症の方1日当り60単位が加算されます60円

送迎減算加算(往復)

片道につき47単位が減算されます-47円(x2)

バナー|初めてご利用になられる皆様へ

バナー|パーキンソン病~短期集中入院リハビリ~

バナー|失語症の方々への専門外来

バナー|短時間通所リハビリテーション

バナー|近隣の医療機関の皆様へ

バナー|申請書類等書式ダウンロード

バナー|ボランティア募集

バナー|医師・看護師・職員の募集

バナー|神経難病リハビリテーションセンターFacebook