研修
介護職員実践基礎研修
2022年度 介護職員のための実践基礎研修


2022年度は、昨年度同様に12月~3月にかけて、5回程度実施する予定です。
実践の場における利用者や地域の方の生活の質の向上及び介護職員自身の不安やストレスの軽減についての知識や考え方を理解する研修です。

実施要項は2022年9月頃までの公開を予定しております。
(申込受付は実施要項公開後となります。)
各回に実践に活かすことのできるテーマを設けた研修を実施する予定です。

※認知症介護基礎研修とは異なる研修になります。
お間違いの無いようにしてください。

2022年度 介護職員のための実践基礎研修のお申込みについて
1.お問合せのご協力のお願い
お手数をおかけしますが、申込内容や申込方法等の確認につきましては以下、実施要項を確認してください。研修センターへのお電話のお問い合せは控えていただき、
お問い合せフォームのご利用をお願いいたします。

2.インターネット(当方ホームページ)から簡単に申込ができます
※スマホからでも申込みが可能です。
3.原則オンライン受講で実施する予定です
新型コロナウイルス感染状況にもよりますが、オンライン環境を整えることがむずかしい申込希望者への配慮として、若干数ですが当研修センター内で受講環境を準備することがあります。お申込の際にお問合せください。

オンライン研修

受講者本人が責任をもって以下①②について確保した場所(自職場等)、あるいは同等の環境にあると認めた場所(自職場以外でも可)
Zoom(Web会議ツール)を用いたオンライン受講における環境が整備されていること。
静かでかつ受講者以外の方の映込みがない等の配慮がされた、集中して受講できる環境であること。

※受講条件については以下、オンライン受講における環境整備のご協力のお願いを確認してください。

4.キャンセルの無いように確認の上申込んでください
キャンセルにより、他に申込みをされておられる方が受講できない等不利益を受ける場合があります。
事前に実施要項やプログラムを十分に確認の上、申込みを行ってください。
有意義かつ円滑な研修事業の推進のため、ご協力をお願いいたします
5.申込受付期間は必ず守ってください
申込受付期間外に届いた申込提出物は受理できません。
日程等十分に確認の上、申込みください。

※新型コロナウイルス感染症対策などにより、申込開始後の変更や研修を延期・中止とする場合があります。

(参考)2021年度の実施要項を示しますので参考にしてください。

 

(さらに…)