画像|地域支援・交流セミナー

神経難病セミナー



研修名

「パーキンソン病の方の日常生活支援を考えるセミナー」

日時

令和3年9月8日(水) 13:30~16:00 (受付12:50~)

目的

「難病」とは、発病の機構が明らかでなく、治療方法が確立していない、希少な疾病であって、 長期の療養を必要とするものと定義されています。とくにパーキンソン病は患者数も多く、日常生活動作の障害が強いため、リハビリテーションの必要性が高いと考えられます。西播磨総合リハビリテーションセンターでは、西播磨地域だけでなく全国からも神経難病のある方が多く来院し、治療及びリハビリを通じて各地域で日常生活を継続できるよう日々取り組んでいます。本セミナーでは、パーキンソン病に焦点をあて、各種相談や交流をすることで日常生活支援を考えたいと思います。

場所

兵庫県立西播磨総合リハビリテーションセンター 研修交流センター 1階 交流ホール
(〒679-5165 兵庫県たつの市新宮町光都1-7-1 電話:0791-58-1050 FAX:0791-58-1070)

対象者

・ パーキンソン病をはじめとする神経難病の方
・ 家族、患者団体、その他関係者など、どなたでもご参加いただけます

主催

社会福祉法人兵庫県社会福祉事業団 西播磨総合リハビリテーションセンター

共催

兵庫県龍野健康福祉事務所・赤穂健康福祉事務所

定員

30名

内容

13:30~13:40 開会・あいさつ・
オリエンテーション
地域支援・研修交流課
13:40~14:10
(30分)
【講演】
パーキンソン病などに関するトピックス
兵庫県立リハビリテーション
西播磨病院
副院長

神経難病リハビリテーション
センター長
水田 英二
14:10~14:20 休 憩
14:20~15:20
(60分)
【相談・交流】
・ 病気に関すること
・ リハビリテーションに関すること
・ 保健・福祉サービスについて
・ 口腔ケアについて
・ お互いの日常生活の悩みや不安、
お役立ち情報など
・ その他、どんなことでも

※ 今回は感染拡大防止の観点から
時間を短縮して行います。
ご了承ください。
兵庫県立リハビリテーション
西播磨病院
副院長

神経難病リハビリテーション
センター長
水田 英二

兵庫県立リハビリテーション
西播磨病院
日本難病看護学会認定難病看護師
山本 洋史

庫県龍野・赤穂健康福祉事務所
保健師
歯科衛生士

参加費

無 料

申込期限

令和3年8月27日(金) 締切
※定員になり次第、締切ります。
(会場定員の都合により、受講できない場合のみ連絡いたします。)

※募集を締め切りました。

その他

※『お申し込みの際は、実施要項・受講までの流れ・禁止事項をよくご確認のうえ、ご応募ください。

その他

  • 定員を超えた場合は、当方で受講者を決定させていただきます。
  • 研修に関してのお問い合せは、月曜~金曜日の9時~17時の間でお願いします。
  • 申込期間終了後、2週間経っても選考結果が届かない場合は、地域支援・研修交流課まで連絡してください。

問い合わせ先

社会福祉法人兵庫県社会福祉事業団 西播磨総合リハビリテーションセンター
地域支援・研修交流課
(月~金 9時~17時30分) TEL 0791-58-1050 FAX 0791-58-1070