画像|実践講座・研修

ストーマケア研修



趣 旨

排泄ケアは他の日常生活のケアと比較して、人の尊厳を守るケアであるといえます。多くのオストメイトは、ストーマそのものがまだまだ一般的に周知されていないことに大きな悩みを抱えています。ストーマ装具そのものを見て触れて、ストーマケアの基本を学ぶ事を目的の研修とします。
※本研修は、日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会が認定する「介護サービス担当者のためのストーマ講習会」として開催し、受講者には受講証を発行します。
(学会への報告時に免許のある職種は免許書番号の確認が必要となります)

テーマ

ストーマケアについてーストーマ装具を実際に手にしてみましょう

実施日時

令和3年11月16日(火)13:20~17:00(受付:12:30~)

実施場所

兵庫県立西播磨総合リハビリテーションセンター
研修交流センター 1階交流ホール

参加対象者

看護師、保健師、介護福祉士、介護支援専門員、理学療法士、作業療法士、
言語聴覚士、訪問介護員、行政職、その他医療福祉施設職員

主催

兵庫県立西播磨総合リハビリテーションセンター 研修交流センター

定員

30名

内容

13:20~13:30 開会・あいさつ 研修交流センター
13:30~14:30 消化器・泌尿器の解剖・生理
ストーマケアについて
ストーマ装具について
姫路赤十字病院 看護師長
皮膚排泄ケア 認定看護師
松本 由美子 氏
14:30~14:40 休憩
14:40~15:40 ストーマ装具を実際に手にして、
穴あけやストーマ装具を
装着してみましょう
姫路赤十字病院 看護師長
皮膚排泄ケア 認定看護師
松本 由美子 氏
15:40~15:50 休憩
15:50~16:50 オストメイトからのメッセージ 公益社団法人日本オストミー協会 兵庫県支部
16:50~17:00 受講証交付・アンケート記入・閉会

参加費

2,700円
※当日受付にて徴収します(釣銭のないよう持参ください)

申込締切

令和3年10月18日(月) 必着

申し込み方法

1)申込締切日までに受講申込用紙に記入し、84円切手を貼った返信用封筒(A4用紙3枚程度が3つ折で入る大きさのもの)に宛先記入の上、郵送にてお申し込み下さい。
2)研修申込用紙については、記載もれのないようにお願いいたします。記載もれのある場合は、受講いただけないこともあります。
3)同一事業所から多数応募の際は抽選します。
4)日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会が認定する「介護サービス担当者のためのストーマ講習会」の受講証を発行することから、学会事務局に職種免許番号を含めた参加者名簿を提出し関西ストーマケア講習会に登録されます。
5)受講証発行にあたっては、遅刻・早退は認められませんので、受講の際は、時間厳守でお願いいたします。
6)やむを得ない状況(悪天候・感染症対策など)により延期・中止となる場合は、改めてお知らせいたします。
7)感染拡大防止対策・換気対策を講じながら実施いたします。来場時は検温をした上で、マスクの着用・手洗い・手指消毒をお願いいたします。

ストーマ装具の交換は、医療者以外の者でも専門的な管理が必要とされない場合は、本研修の受講の有無(受講証の有無)にもかかわらず行うことができます。ただし厚労省は、ストーマ装具の交換には教育を受けたものが望ましいとの見解を示しています。本研修は「医療者以外の者が、基本的な装具交換ができて、正常と異常の認識できる」ことを目標とする研修です。これまでに受講されたことがある方でも、ぜひお申し込みください。

その他

  • 定員を超えた場合は、当方で受講者を決定させていただきます。
  • 研修に関してのお問い合せは、月曜~金曜日の9時~17時の間でお願いします。
  • 申込期間終了後、2週間経っても選考結果が届かない場合は、地域支援・研修交流課まで連絡してください。

問い合わせ先

社会福祉法人兵庫県社会福祉事業団 西播磨総合リハビリテーションセンター
地域支援・研修交流課
(月~金 9時~17時30分) TEL 0791-58-1050 FAX 0791-58-1070