画像|実践講座・研修

音楽療法実践講座



本研修の目的

音楽療法は、医療・福祉現場など多くで取り入れられていますが、理論立てて専門的に行われているところは少ないようです。そこで本研修では、病院・施設で障害者・高齢者のリハに携わっている当センターの音楽療法士より、障害者・高齢者の心身のケアや訓練に音楽を取り入れている、あるいは今後、音楽を活用しようとしている専門職を対象に、音楽療法の基本的概念を学びます。また、認知症の方への音楽を使ったレクリエーションやリハビリテーション的要素のある活動を行えるような演習も行います。誰もが彩り豊かな生活を送れるように、音楽療法を共に学び元気になりませんか?

日時

令和3年11月2日(火)13:20~17:10

受講対象者

介護福祉士、訪問介護員、 介護支援専門員、 看護師、 音楽療法士、 理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、医療・福祉施設職員、行政・地域包括支援センターなど

定員

30名

開催方法

Zoomを活用したオンライン研修

内容

13:20~13:30 オリエンテーション 研修交流センター 交流ホール
13:30~14:30 【講義】
「音楽療法とは」
リハビリテーション西播磨病院
音楽療法士 伏見 美帆
14:30~14:40 休憩
14:40~16:40 【講義・演習】
「認知症予防と音楽療法
~認知症の方に対する
音楽レクリレーション~」
認知症疾患医療センター
音楽療法士 細江 弥生
交流ホール
16:40~17:00 【質疑応答】
17:00~17:10 閉会 研修交流センター

資料代

2,000円
※受講決定通知とともに請求書を送付いたします。お支払いは、指定の口座へお振込みください。
(詳細は請求書に記載します。振込手数料は別途ご負担ください。)
※お支払期日以降に資料を郵送しますので、キャンセルされても払い戻しは行いません。

申込締切日

令和3年10月4日(月)12時必着 *メールでお申し込みください。
※締切後は、まずはお問い合わせください。
※当センターのHPからも要項・受講申込書をダウンロードができます。
URL:http://www.hwc.or.jp/nishiharima/seminar_exchange/seminar

・件名:「令和3年度 音楽療法実践講座」申込み
・送信内容:
①受講者名
②会社等法人名
③施設・事業所名
④連絡用メールアドレス
⑤連絡先(日中連絡のつく番号)
(IDおよびパスコードのご案内をするため、メールアドレスは必須です)

・申込用メールアドレス:hrn_complaza@hwc.or.jp

・申込書は、メールに添付して送付してください。
・申込書に記載もれのある場合は、受講いただけないこともあります。
・定員を超えた場合は、当方で受講者を決定させていただきます。その際、申込書の 『困っていること・知りたいこと』のコメント内容等も考慮する場合もありますので、必ずご記入ください。
・受講の可否は、応募者全員にメールで連絡いたします。その際に、受講決定通知と請求書を添付し、送付いたします。
・万が一、担当者からのメールが届かない場合は、お手数ですがご連絡ください。

実施要項・申込用紙

その他

  • 定員を超えた場合は、当方で受講者を決定させていただきます。
  • 研修に関してのお問い合せは、月曜~金曜日の9時~17時の間でお願いします。
  • 申込期間終了後、2週間経っても選考結果が届かない場合は、地域支援・研修交流課まで連絡してください。

問い合わせ先

社会福祉法人兵庫県社会福祉事業団 西播磨総合リハビリテーションセンター
地域支援・研修交流課
(月~金 9時~17時30分) TEL 0791-58-1050 FAX 0791-58-1070