画像|身体介護テーマ別研修

身体介護テーマ別研修「移乗編」



研修目的

要介護者の移乗は日常の生活支援で多く行なわれていますが、その方法が十分に考慮されていない場合があります。これにより利用者に身体的、精神的ストレスをかけるばかりでなく、介護者の腰痛を引き起こす要因となっています。そのため利用者の身体状況や住環境を考慮し、利用者の安全性を確保しながら介護者の身体を守る方法を知り、双方に無理のない移乗介助を習得する必要があると思われます。
本研修では、単に移乗についての知識や技術の習得をすることだけが目的ではなく、福祉用具の導入を推進するための必要なポリシーの普及が重要と考え、利用者の自立への意欲の向上および住環境、そして、介護者の労働環境の改善に繋げることを目的とします。

日時

令和3年10月22日(金) 10:50~16:10 (入室10:20~)

受講対象者

介護福祉士、看護師、医療ソーシャルワーカー、社会福祉士、介護支援専門員、
訪問介護員、その他施設職員等の現職で実務経験5年未満の方

定員

40名程度

研修方法

オンライン形式(Zoomを活用した研修)

研修内容

10:50~11:00 オリエンテーション 研修交流センター
11:00~12:00
(60 分)
【講義】
「福祉用具導入の必要性」
~ケア提供者の労働環境を改善するために~
県立西播磨総合
リハビリテーションセンター
地域支援・研修交流課長
北川 博巳
12:00~13:00 休憩
13:00~13:50
(50 分)
【講義】 基礎編
「 移乗動作の基礎について」
県立リハビリテーション
西播磨病院
総合相談・地域連携室 次長
主任理学療法士
平山 昌男
13:50~14:00 休憩
14:00~16:00
(120 分)
※休憩含む
【講義・グループディスカッション】 実践編
「 移乗に関する安全対策 」
~福祉用具でのヒヤリハットから安心・安全な移乗を考える~
県立リハビリテーション
西播磨病院
総合相談・地域連携室 次長
主任理学療法士 平山 昌男

総合相談・地域連携室
作業療法士 山田 健太
16:00~16:10 閉 会 研修交流センター

参加費

2,000円
受講決定通知とともに請求書を送付いたします。お支払いは、指定の口座へお振込みください。
(詳細を請求書に記載します。振込手数料は別途ご負担ください。)
・お支払期日以降に資料を郵送します。資料の郵送後はキャンセルされても払い戻しは受け付けません。

申込締切日

令和3年9月21日(火) 15:00 必 着 *メールでお申し込みください。

【メール送信内容】

件 名 テーマ別研修「移乗編」申込み
送信内容 ①受講者名 ②会社等法人名 ③施設・事業所名
④連絡用メールアドレス ⑤連絡先(日中連絡のつく番号)
(ID およびパスコードのご案内をするため、メールアドレスは必須です)
メールアドレス hrn_complaza@hwc.or.jp
  • 申込書は、メールに添付して送付してください。
  • ・ 申込書に記載もれのある場合は、受講いただけないこともあります。
  • ・ 定員を超えた場合は、当方で受講者を決定させていただきます。その際、申込書の『困っていること・知りたいこと』のコメント内容等も考慮する場合もありますので、必ずご記入ください。
  • ・ 受講の可否は、応募者全員にメールで連絡いたします。その際に、受講決定通知と請求書を添付し送付いたします。
  • ・ 万が一、担当者からのメールが届かない場合は、お手数ですがご連絡ください。

申し込み方法

その他

  • 定員を超えた場合は、当方で受講者を決定させていただきます。
  • 研修に関してのお問い合せは、月曜~金曜日の9時~17時の間でお願いします。
  • 申込期間終了後、2週間経っても選考結果が届かない場合は、地域支援・研修交流課まで連絡してください。

問い合わせ先

社会福祉法人兵庫県社会福祉事業団 西播磨総合リハビリテーションセンター
地域支援・研修交流課
(月~金 9時~17時30分) TEL 0791-58-1050 FAX 0791-58-1070