画像|その他研修

園芸療法実践講座



研修名

園芸療法実践講座
~ 青空教室で園芸療法を学び、そして考える ~

研修目的

園芸療法とは植物を育てることによって身体、精神、知能、社会的に良い効果をもたらし、損なわれた機能を回復することを目的として行われ、様々な疾患や障害に対する芸術療法の一つとして注目されています。本講座では、園芸療法についての知識や技術を深めるとともに、園芸療法の視点に立ち、施設や地域において継続的に活動できる人材を養成することを目的としています。

日時

令和2年10月20日(火)13:50~16:10(受付13:00~)

会場

兵庫県立西播磨総合リハビリテーションセンター
研修交流センター前 大屋根の下、院庭など

受講対象者

・園芸療法に興味があり、園芸活動を通して高齢者・障がい者等に対する支援を行うことに関心のある方
・実際に人と植物との関わりをリハビリや介護に活かすことに関わっておられる方

定員

15名

研修内容

13:50~14:00 あいさつ、オリエンテーション 研修交流センター 研修交流
センター前
大屋根の下

院庭の大木の木陰

※感染症対策として、
屋外で行います。
14:00~14:30 【講義】基礎編
『園芸療法について
~ 考え方、とらえ方 ~』
兵庫県立
リハビリテーション西播磨病院
園芸療法士 黒部 一之
14:30~16:00 【実習】園芸活動
『身近な植物から五感を感じ、
研ぎ澄ませよう』
~自然素材をつかって、
園芸関連の作品作り~
・かえで落ち葉のブーケ
・ハーブ香り袋・入浴剤
16:00~16:10
アンケート記入・まとめ 研修交流センター

※雨天の場合、交流ホールで行うこともあります。 ※感染拡大防止対策を講じながら実施いたします。

参加費

2,000円 ※当日徴収します。(釣銭のないよう持参ください。)

準備物

・はさみ(園芸用 なければ文具用)、または、カッターナイフ
・作品持ち帰り用の箱・袋
・帽子 ※作業できる服装
※他準備物は特にありません

申込締切日

本セミナーの申込みは締め切りました

申し込み方法

  • 実施要項(PDF/226KB)
    研修申込書(PDF/139KB)
  • 申込締切日までに受講申込用紙に記入し、 84円切手を貼った返信用封筒(A4用紙3枚程度が3つ折で入る大きさのもの、但し、複数名申し込みの場合は料金不足となることがありますのでご負担願います)に返信先の住所、氏名を記入の上同封していただき、下記まで封書でお申し込み下さい。また、研修申込用紙については、記載もれのないようにお願いいたします。記載もれのある場合は、受講いただけないこともあります。

その他

  • 定員を超えた場合は、当方で受講者を決定させていただきます。
  • 研修に関してのお問い合せは、月曜~金曜日の9時~17時の間でお願いします。
  • 申込期間終了後、2週間経っても選考結果が届かない場合は、地域支援・研修交流課まで連絡してください。

問い合わせ先

社会福祉法人兵庫県社会福祉事業団 西播磨総合リハビリテーションセンター
地域支援・研修交流課
(月~金 9時~17時30分) TEL 0791-58-1050 FAX 0791-58-1070