支える心とおもいやり

社会福祉法人兵庫県社会福祉事業団 兵庫県立こども発達支援センター

文字サイズ

  • 小さく
  • 標準
  • 大きく

サイトマップ

  1. HOME
  2. センター紹介

センター紹介

センター長挨拶

兵庫県立こども発達支援センターを運営するにあたり、センター長から皆様にご挨拶申し上げます。

当センターは、発達、情緒・行動面の問題や子育てなどの様々な課題をかかえ、地域から紹介されたこどもたちとその家族のために、医療と療育を提供する施設です。
小児科医と児童精神科医による診療体制と心理アセスメント、保育、作業療法、言語療法による療育機能を有し、診断・治療・療育を一体的に提供し支援することが可能です。
また、来所できないお子さんとそのご家族のためには、定期的に地域まで出向き相談を実施します。地域の保健・医療・福祉・教育など関係機関と連携してニーズに応じた細やかな支援ができるように努めます。

分かりにくい障害とも言われている発達障害ですが、発達障害者支援法の制定後は支援の体制も整ってきました。しかしながら、潜在的なニーズに医療や相談が追いつかない状況にあります。また、各市町の事情は異なり、医療や療育には地域差があることは否めない現状ですが、どこに生まれても安心して暮らすことが望まれます。
そのために、当センターで得られた知見をもとに情報提供、技術支援、研修などを実施し、地域支援体制を構築することに協力します。

皆様からの大きな期待に応えられますよう、スタッフとともにがんばって参りますが、まずは、こどもたちの特性や障害が診断されることで支援につながること、そして家族全体を支援することを大切にしたいと考えています。
こどもたちのもつ多様性が尊重され、適切な支援を受けながら生きる力を養い、将来の自立に向けての第一歩を刻む場所になればと願っております。皆様方の温かいご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

センター長野中 路子
社会福祉法人 兵庫県社会福祉事業団
兵庫県立こども発達支援センター
〒674-0074 兵庫県明石市魚住町清水2744
TEL:078-949-0902 FAX:078-943-3830

Copyright © 2013 Hyogo Prefectural Child Development Support Center. All rights reserved