文字サイズ

社会福祉法人 兵庫県社会福祉事業団 朝陽ケ丘荘 特別養護老人ホーム

施設概要施設沿革施設理念事業計画施設案内利用案内利用料金年間行事HOME

特別養護老人ホーム 朝陽ケ丘荘

定期巡回・随時対応型訪問介護看護

住み慣れた地域で最期まで暮らせる在宅介護の仕組みです。従来の訪問介護では対応しきれないケースにも対応可
24時間365日在宅生活を支援するためのサービスです。

サービス提供内容

定期巡回サービス

1日複数回、決まった時間にヘルパーが訪問し、おむつ交換や服薬確認等を行います。

随時対応サービス(つながる安心)

ボタンを押すだけでケアコール端末により、24時間365日いつでも連絡がとれます。

随時訪問サービス(いざという時も安心)

「転んで起き上がれない」「気分が悪くなった」など急な事態にもヘルパーが訪問します。
(必要に応じて主治医等に指示を仰ぎます)

訪問看護サービス(看護ニーズにも対応)

必要に応じて看護職員が訪問し、服薬管理、褥瘡の処置、点滴の管理等を行います。
☆訪問看護サービスを利用しない利用者もおられます。

定期巡回サービスならではの利用例

  1. 毎日の服薬確認
    服薬のタイミングで訪問し、服薬確認、介助を行う事で、飲み忘れを防止。
  2. 白内障手術後の点眼
    種類が多く管理が難しい点眼を決められた時間に訪問し実施。
  3. 退院時の受け入れ
    状態が安定しない退院直後の利用を、看護と一体になって支える。
  4. ご自宅での看取り
    介護と看護による日中・夜間を通して頻回訪問で、ご自宅での看取りを実施。

訪問介護と定期巡回の比較

訪問介護 定期巡回
20分ルール(最低訪問時間) 時間のルールは無い(1分未満でも可能)
2時間ルール(再訪問) ニーズによって5分後の訪問でも可能
他のサービス(訪問看護)同じ時間NG 訪問看護と同行訪問やサービス提供可能
身体?分生活?分のサービス内容 身体、生活の時間の縛りが無い
訪問時間(各法人や事業所で異なる) 24時間365日のサービス提供(随時等)
ニーズのタイミングにタイムラグ 基本短時間のサービス(例外有)
タイムラグ無しのサービス提供 長時間サービス可能
馴染みのヘルパー 複数のヘルパーが訪問(固定では無い)
デイサービスの希望回数が多い デイサービスは基本週2回(看護不要)

☆サービスの正しい理解をお願いします
 包括報酬≠何回でも来てくれる、呼んだらすぐに来てくれるサービスではありません。

☆サービス内容については、訪問介護でできない事は定期巡回でもできません
 定期巡回も介護保険サービスです。
 家族が同居の場合の条件は何も変わりません。
 通院介助もできますが、訪問介護と考え方は一緒です。

☆定期巡回は難しい
 決まりごとが無いだけで訪問介護より簡単です。

☆金額が高い
 定期巡回はADLが改善と重度化の防止に繋がる(費用に見合った以上の効果が得られる)。

ケアマネジャーの役割は従来と同じ

  • 定期巡回を利用するに伴いケアマネジャーの担当を変更する必要はありません。
    小規模多機能居宅介護のように、担当ケアマネジャーが居宅介護支援事業所から定期巡回・随時対応サービス事業所へ移行しません。
  • 「定期巡回・随時対応型サービス」の作成責任者は、ケアマネジャーの作成する計画に沿って、適切なアセスメントに基づき具体的な計画を作成します。
    なお、「定期巡回・随時対応サービス」は利用者の心身の状況に応じて柔軟に対応するサービスであるため、居宅サービス計画のサービス提供の日時に関わらず、計画作成責任者が日時やサービスの具体的内容を決める事ができます。
    ただし適宜、ケアマネジャーに内容を報告し、密着な連携を図る必要があります。
    また、1日の利用回数を減らすなど当初の計画を変更する場合も、居宅サービス計画を変更することなく臨機応変に対応が可能です。

利用までの流れ

  1. 担当ケアマネジャーから利用したい旨連絡
  2. 受け入れ可能かどうか利用調整
  3. 定期巡回サービス事業所と利用契約等
  4. アセスメント実施(サービス計画責任者・訪問看護看護師と同行訪問します)
    看護師によるアセスメント実施
    計画作成
     ↓
  5. サービス提供  

☆訪問看護利用しない場合も月に1回は看護師によるモニタリング実施し、看護の視点からご本人、家族の状況を伺います。

サービス利用料(連携型)

  • 連携先訪問看護事業所:佐用中央病院 訪問看護ステーション/佐用共立病院 訪問看護
  • このサービスの利用料は、介護度別定額払いです。
  • 訪問看護をご利用の場合は、「訪問介護分」の他に「訪問看護分」をお支払下さい。
連携先訪問看護事業所を利用する場合の訪問看護費(連携先で算定)
(要介護) (訪問介護分) (訪問看護分)
要介護 1 5,680単位 2,945単位
要介護 2 10,138単位 2,945単位
要介護 3 16,833単位 2,945単位
要介護 4 21,293単位 2,945単位
要介護 5 25,752単位 3,745単位

※初回加算・総合マネジメント体制強化加算やその他が加算される場合があります。
※「訪問介護」、「訪問看護」、との併用はできません。
※デイサービスやショートステイを利用される場合は、その利用した日の介護報酬が若干減額されます。

サービス実施地域

旧佐用町内(車で片道30分以内圏域)

お問い合わせ

ラウンド・ケア・サービス あさひ (朝陽ケ丘荘内)
介護保険事業所番号:2893700100
TEL:0790−83−2008/FAX:0790−83−2035
サービス担当作成責任者:中井弘美

▲ページトップへ

お問い合せ施設見学申し込み

〒679-5331 兵庫県佐用郡佐用町平福138-1
TEL:0790-83-2008 FAX:0790-83-2035
お問い合わせ・見学申し込みフォーム