医療福祉相談室

医療福祉相談室の紹介

スタッフの写真

当院は病気や事故で障害が残った方々の医学的リハビリテーションを行い家庭復帰、社会復帰を目指しています。

医療福祉相談室は、病院利用者やそのご家族が入院から退院まで、さらにその後の生活上の解決しなければならないさまざまな問題に関して、医療ソーシャルワーカーや退院支援看護師がご相談を受け 専門的立場から支援を行っています。

また地域関係機関や関係職種との連携を行い、病院と地域、医療と保健福祉を結ぶ仕事をさせていただいています。

どうぞお気軽にご利用ください。プライバシーには十分配慮いたします。

医療福祉相談室では

  • 医療ソーシャルワーカー(社会福祉士) 6名
  • 退院支援看護師 1名

上記のスタッフがご相談をお受けいたします。

患者さんとの面談の写真
患者さんとの面談

具体的な仕事は・・・?

医療ソーシャルワーカー

病気やけがにともなって起こる生活上の不安や心配事に対してご相談に応じ、患者さんやご家族とともによい解決方法が見つかるようお手伝いをいたします。
また必要に応じて関係機関との連絡調整を行っています。

たとえばこんな相談があれば…
  • 介護保険サービスを受けたい
  • 障害者手帳があればどのようなサービスが利用できるの?
  • 治療費の支払いや生活費がとても心配
  • 障害年金のことがよくわからない…
  • 仕事などこれからの生活に不安がある…
  • ヘルパーやデイサービスを利用するには?

退院支援看護師

退院支援看護師は患者さんとご家族が安心して退院できるよう、入院中から在宅生活に向けてさまざまな相談に応じます。
また病棟看護師や院内・地域のスタッフと連絡をとり、患者さんやご家族と一緒に退院準備を行うとともに、退院後の生活への支援もさせていただきます。

たとえばこんな相談があれば…
  • 退院後の生活や介護が心配・・・
  • 在宅での医療器具や看護・介護用品の購入方法を教えてほしい。
  • 病気の予防、健康管理はどんなことに注意すればいいの?
  • 保健福祉サービスの種類や選び方について教えてほしい・・・
  • 退院した後も相談にのってもらいたい・・・

利用していただくには

直接お越しいただくか、病棟・外来の主治医や看護師におたずねください。

案内図:玄関の左手奥に医療福祉相談室はあります。

ご利用時間

月曜日~金曜日 9時~17時

平成30年度相談内容別件数・相談実人員

項目 内容 延べ総件数
相談受理面接
(インテーク)
  • 情報収集のための面接
  • 入院時(入院予約時)の面接
775
療養に関する相談
  • 受診、入院、転院に関すること
  • リハビリテーションに関すること
  • 療養内容に関すること
2420
経済面に関する相談
  • 入院費、治療費に関すること
  • 年金の申請に関すること
  • 諸手当の申請に関すること
727
障害者手帳について
  • 申請手続きに関すること
  • 制度の利用に関すること
345
補装具に関すること
  • 治療用装具の費用の請求に関すること
  • 更生用装具の申請に関すること
  • 補装具の適応に関すること
246
心理面に関すること
  • 動機付けに関すること
  • 障害受容等に関すること
  • 家庭内人間関係に関すること
741
就労・就学について
  • 復職に関すること
  • 職能開発、職業訓練に関すること
  • 復学に関すること
382
施設に関すること
  • 身体障害者施設の利用に関すること
  • 介護保険施設の利用に関すること
  • その他の施設の利用に関すること
1268
日常生活に関すること
  • 介護保険に関すること
  • 自立支援法に関すること
  • 在宅福祉サービスに関すること
  • 住宅改造、福祉用具に関すること
3953
看護・介護相談
  • 病状観察及び異常時の対応に関すること
  • 食事(内容・形態)・服薬に関すること
  • ADLの維持拡大、介助技術に関すること
  • 介護者の健康管理、精神衛生に関すること
212
その他
  • 税金・自動車運転免許等
285
合計(相談延件数) 11354
相談実人員(人) 4190

相談内容別内訳(平成30年度)

相談内容別内訳円グラフ
相談内容 割合
福祉サービス 35%
療養 21%
施設 11%
心理 7%
インテーク 7%
経済 6%
就労・就学 3%
障害者手帳 3%
看護 2%
補装具 2%
その他 3%

平成30年度退院患者転帰先

転帰先割合円グラフ
転帰先割合
自宅 81%
転院 10%
自立生活訓練
センター
5%
老人保健施設 3%
有料老人ホーム 0%
特養老人ホーム 0%
障害者支援施設 0%

脳血管障害入院患者転帰先割合(平成30年度)

脳血管障害入院患者転帰先割合円グラフ
転帰先割合
自宅 79%
転院 11%
施設 10%

脊髄損傷入院患者転帰先割合(平成30年度)

脊髄損傷入院患者転帰先割合円グラフ
転帰先割合
自宅 56%
施設 7%
転院 38%