放射線部門・透視撮影検査(X線テレビ)

透視撮影検査(X線テレビ)は、予約が必要です

内科領域では嚥下検査(VF:Videofluorography)やPEG(胃ろう)の増設・入れ替えなど、整形外科領域では脊髄腔造影(頚椎、腰椎)や腰椎の椎間関節や神経根、また関節腔などのブロック検査を行っています。

検査を受けるときの服装は?

基本的にはX線撮影検査と同じで、撮影部位に金属類やボタン等がある場合は取り外していただくことがあります。