ガバナンス推進計画

事業団では、県からの施設移譲や新規施設の指定管理の受託など組織規模が拡大する中、「健全性・効率性」、「公正性・透明性」の確保といったガバナンス上の課題に対応するため、「健全で効率的な組織運営」、「コンプライアンスの推進」を2本柱としてガバナンスの推進計画を策定し取り組んでいます。