あなたの[自分らしい生き方]を全室個室ユニットときめ細かなケアで実現するたじま荘

わたしたちがめざすもの

その人らしさを大切にする生活

大自然の緑豊かな山々に囲まれ移りゆく四季を感じることのできる環境にあり、「顔が見える、寄り添う介護、共に暮らす施設づくり」 をモットーに利用者のプライバシーに配慮したやすらぎと潤いのある生活の場を提供しています。
また、たじま荘での生活が限りなく在宅での生活に近いものになるように、馴染みのある家具等を各利用者の居室に持ち込んでもらい、 観葉植物、絵画、暖簾等の設置や和室空間を創造し家庭的な生活感のある環境づくりを推進しています。

全室個室とユニットケアで生きがいのある暮らし

少人数(10人)のユニットでの生活は全室個室、ミニキッチンを備えた食堂兼談話室があり、家庭的な雰囲気で生活してもらっています。
また、利用者一人ひとりの個性や生活リズムに沿った「自分らしい生活を続けること」の実現のため、個別支援計画の実践定着を図っています。

ページトップに戻る