キャッチコピー生きがいと自立をめざしてと表示

ごあいさつ


 赤穂精華園は、昭和36年7月1日に、瀬戸内の温暖な気候と自然に恵まれ、忠臣蔵のふるさと、塩のまちとして知られる歴史と伝統のある赤穂市の大津に開設され、定員50名の知的障害児施設から出発しました。

 現在では、入所施設の児童寮(入所定員40名)、成人寮(入所定員184名)、やまびこ寮(入所定員40名)を核として、さらに、グループホームを市内12カ所(定員61名)で運営しています。

 その他にも児童福祉法及び障害者総合支援法に基づく各種障害福祉サービスを総合的に展開するとともに、障害のある方が、身近な地域で安心して働き、自立した生活を送るための相談窓口など、関係機関と連携して各種事業のサービス提供をしています。
 
 これからも「地域に愛され親しまれる施設」をモットーに、地域の皆様方とともに歩んでいく施設として、職員一丸となって取り組んでまいりますので今後ともよろしくお願いします。

top 
赤穂精華園長 深谷 利之

施設案内

施設面積

敷地82,247.30u
建物児童寮1,999.14u
成人寮7,419.74u
やまびこ寮1,949.46u

施設全体図

画像をクリックすると拡大表示されます
施設全体図

このページのトップへ