福祉用具展示ホール

事業内容

事業内容について

研修・展示部門

イメージ画像

高齢者や障害のある人が住み慣れた地域や住まいで安心し、その人らしい自立した生活を送るための支援を実践している福祉医療保健従事者に向けての技術研修や、社会福祉の法的動向を踏まえ、福祉関連事業所運営に必要とされている人材育成研修を行っています。

また福祉用具約1,200点の展示を備えた福祉用具展示ホールを拠点に、効果的な福祉用具の普及を目指した事業に取り組んでいます。

主な取り組み
介護予防、認知症支援に関する研修(介護保険法関連)
相談支援従事者、サービス管理責任者研修(障害者総合支援法関連)
福祉用具・住環境改善に関する研修
ユニバーサル社会づくりを推進する人材育成のための福祉体験研修
福祉用具普及事業