理事長あいさつ

理事長の写真

ごあいさつ

兵庫県社会福祉事業団は、1964年(昭和39年)に兵庫県により設立された社会福祉法人で、県とのパートナーシップのもとで県立施設の受託経営を行ってまいりました。

現在では、兵庫県が設置したリハビリ専門病院、福祉のまちづくり研究所、障害者職業能力開発施設、障害者スポーツ施設、 児童心理治療施設、こども発達支援センターなどの指定管理施設や県から移管を受けた特別養護老人ホームや障害者支援施設などの自主運営 施設、さらには、事業団が設置した多機能型事業所やグループホームなど、県内の96事業所で日々3,000名を超える方々にご利用いただいております。

また、ロボットリハビリテーションセンター、地域リハビリテーション全県支援センター、認知症疾患医療センターなどの運営のほか、 小児筋電義手バンク、高次脳機能障害者支援、障害者雇用・就業支援などの各種事業を県から受託して実施しています。

私たちは、より多くの方々に、より良い医療・福祉サービスを提供するため、引き続き、経営基盤の安定・強化を目指してまいります。

そして、安定した運営の上に立って、人々が誇り高く、自信を持って暮らすことのできる社会の実現を目指し、地域で支え合う仕組みづくり、医療と福祉が連携した事業の展開に取り組んでまいります。

利用者本位のサービス提供を徹底する中で、これからの社会を先導していく人材の育成にも努めてまいります。医療・福祉はこれからの、元気な地域創生の主役です。ご一緒に頑張りましょう。

平成29年4月

社会福祉法人 兵庫県社会福祉事業団
理事長 山本 嘉彦