お知らせ

出版のお知らせ たじま荘癒し犬「まるこ」が本になりました

このたび、特別養護老人ホームたじま荘の癒し犬「まるこ」が題材となった児童書が発売されることとなりました。
山梨県の「犬捨て山」から、動物愛護の活動をされているブルーノ・マルコさんの手で保護された「まるこ」。日本レスキュー協会(兵庫県伊丹市)で「癒し犬」としての訓練を受け、兵庫県豊岡市にあります当施設へ暮らし始めました。
入所者から「まること一緒にいると落ち着く」「人なつこくて、やさしくて、生きがいです」とかわいがられる人気者で、2016年、兵庫県動物愛護協会から功労動物として表彰されました。
本書では、「まるこ」が当施設に来るまでの足跡や日々の活動を通して、一度は人から捨てられ殺処分になりそうだった犬が、今、人のために健気に尽くしているという現実を見つめると同時に、心温まる本になっています。ぜひ、ご一読ください。

出版のお知らせについて(PDF)
タイトル いやし犬まるこ
お年よりによりそう犬の物語
著者 輔老 心 著
出版社 岩崎書店
判型・ページ A5 144ページ
発売日 平成29年10月13日(金)から順次、書店に並びます。
ネット書店でもお求めになれます。
定価 本体1,300円+税
お問い合わせ先 兵庫県社会福祉事業団 特別養護老人ホーム たじま荘
〒669-5365 兵庫県豊岡市日高町十戸455
TEL 0796-44-1730 FAX 0796-43-4333
お知らせ一覧
2017年10月13日
出版のお知らせ たじま荘癒し犬「まるこ」が本になりました
2017年9月13日
講師派遣制度について
2015年11月30日
兵庫県内社会福祉施設等の皆さまへ